アイコンを押します。

処女膜再建または処女膜とは何ですか?

処女回復: 子宮形成術または処女膜修復手術、その破裂は性交中に発生します。

催眠術の手順: 処女膜修復手術は、非常に物議を醸す美容/再建手術です。 処置後、患者は2〜6週間性的活動を控えるようにアドバイスされます。

処女膜手術修復のリスク:hymenoplasty手順は、形成外科で最も説明されていない生殖器手順のXNUMXつです。 Zusammenfassung:さらに、破裂は性交後だけでなく、身体活動、外傷、またはタンポンを挿入するだけでも発生する可能性があります。 それにもかかわらず、大衆文化、宗教、社会文化的信念のために、世界中で処女膜修復手術の需要があり、結婚式の直前に、間もなく夫になるための処女と純粋さの証拠としてしばしば求められています。

一部の外科医は、膣管から少量の組織(移植片)を採取し、それを使用して処女膜の一部または全部を再建することを決定する場合があります。 処女膜形成術は、処女膜または処女回復としても知られ、女性の処女膜を修復するための美容整形です。

処女膜は、膣口を部分的に覆う薄い膜です。 それは女性の間で形に大きなばらつきがあります:それはサイズが異なる単一の開口部を持っているか、組織の帯によって分離された複数の開口部を持っているか、開口部がないかもしれません、そしてそれは単に誕生以来完全に存在しないかもしれません。 存在する場合、それはまた、薄くて柔軟であるか、または厚くて堅い場合がある。 さらに、その破裂は、性交後だけでなく、身体活動、外傷、またはタンポンを挿入するだけでも発生する可能性があります。

最後に、無傷の処女膜との最初の性交のすべてが、処女膜に痛みや出血または損傷をもたらすわけではありません。 したがって、一般的な信念とは異なり、他のデザイナーの膣の手順と同様に、処女の膣がどのように見えるべきかについての基準はありません。 それにもかかわらず、大衆文化、宗教、社会文化的信念のために、世界中で処女膜修復手術の需要があり、結婚式の直前に、間もなく夫になるための処女と純粋さの証拠としてしばしば求められています。 まれに、性的暴行後の治癒過程の一部として催眠術を求める女性もいますが、この場合、手術を受ける前にカウンセリングと心理療法を勧めます。 処女膜形成術:処女膜修復手術は、非常に物議を醸す美容/再建手術です。

性交後に出血を引き起こすとは限らず、性交中のパートナーの気持ちを変えることもありません。 利用可能ないくつかの技術があり、それらは主に、異なるパターンに従って、吸収性のステッチと一緒に処女膜の残骸を縫合することからなる。 一部の外科医は、膣管から少量の組織(移植片)を採取し、それを使用して処女膜の一部または全部を再建することを決定する場合があります。

催眠術は30分未満続く迅速な手順であり、局所麻酔のみが必要です。 処置後、患者は2〜6週間性的活動を控えるようにアドバイスされます。 残念ながら、このタイプの手術に関する大規模な集団研究はなく、患者は手術後にフォローアップしないことがよくあります。

事例証拠によると、ほとんどの場合、手術は成功しているようです。 処女膜修復手術のリスク:形成外科手術は、形成外科で最も説明されていない生殖器手術の2018つです。 外科医はそれを安全でリスクが最小限であると分類します。 処女膜の回復を受けている9人の女性に関する7年の研究では、30人が3日間のフォローアップで、90人が2,000日間のフォローアップで発表されましたが、いずれの場合も合併症は見られませんでした。 催眠術の費用:価格は、選択した外科医と診療所、使用する技術、および手術を受ける国によって異なります。 米国では、4,000米ドルから2,000米ドルの費用がかかります。 英国では、価格は3,000ポンドから2,600ポンド(3,900〜30,000米ドル)の間で変動します。 タイでは、約950バーツ(XNUMX米ドル)から始まります。 VirginiaCare 製品 より信頼できる最終結果ではないにしても、同じです。 製品の価格は40〜120ドルで、 たくさんのお金を節約します と手術の不便。